スッキリ!!・あさチャンで紹介されました
いか鰹キムチ 簡単おつまみに、おやつ削り節をトッピングしワンランクアップした味わいに

所要時間
12分
使用した商品
こだわりの鰹節”おやつ節”
美味しく召し上がるPOINT
  • いかの種類はお好みのもの、旬のものをご使用ください。
  • おやつ削り節はお好みで砕いてご使用ください。
材料
やりいか
50g
キムチ
40g
コチュジャン
4.5g
万能葱
3.5g
ごま油
1.25g
おやつ削り節
1g
おじゃことおやつ削り節のまるごとレタス じゃことおやつ削り節の食感がアクセント、レタス丸ごと1個分の豪快サラダメニュー

所要時間
12分
使用した商品
こだわりの鰹節”おやつ節”
美味しく召し上がるPOINT
  • おやつ削り節はお好みで砕いてご使用ください
材料
じゃこ
17g
輪切り唐辛子
0.1g
食塩
1.5g
ごま油
18g
にんにく
8g
おやつ削り節
4g
レタス
300g
ほうれん草のサクサク鰹チーズおひたし おやつ削り節とパルミジャーノチーズを添えた、おもてなしのアレンジおひたし

所要時間
13分
使用した商品
こだわりの鰹節”おやつ節”
美味しく召し上がるPOINT
  • パリミジャーノチーズは削ったものでも粉末でもOKです。
  • おやつ削り節はお好みで砕いてご使用ください。
材料
ほうれん草
90g
出汁
5g
みりん
3.5g
しょうゆ
12g
パルミジャーノチーズ
3g
おやつ削り節
2g

安全なおやつを作るには…まず「どんな鰹節を使うか」。鰹節作りは煮込む鰹の選別から温度、時間、燻す回数や煙の量、流れ。その品質は職人の経験と熟練の技が決定すると言っても過言ではありません。 今回は「見極める事が出来る職人」の「目にかなった鰹節だけ」を選び抜きました。

鰹節を削った事がある方ならおわかりだと思いますが、鰹節を削ると粉が多くなることがあります。その原因の一つは削る刃先と角度があっていないこと。私達は厳選した鰹節を口当たりのよい削り節にするために、刃の角度を細かく研究。1度ずつ微調整しながら数十回試した後、鰹節の細胞を潰さず旨味をギュッととじ込める角度と厚さを見つけ出しました。

最適な”削り”を手に入れた私達は、空気と触れた時から飛び始める鰹節の香りを、もっと長く楽しんで頂きたいと考えました。 「今ここでカンナを引いた様な”本当の香り”を、ご自宅までお届け出来ないだろうか?」 それを実現するためには燻した煙の香りと、鰹そのものの香りの双方がバランスよく香ることが大切。職人は燻す時間で、その微妙な頃合いを判断しますが、少しでも長ければ煙の香りが強く魚の香りが飛び、短ければ魚の香りが際立たなくなってしまいます。 私達は、来る日も来る日も研究を重ねました。燻す作業は勿論のこと、厚く削ったり、薄く削ったり、時には蒸す時間を長くしたり、短くしたり・・・しかし2つの香りを上手く保つことがどうしてもできません。しかしある日・・・ 「もう一つ別の香りを加えることにより、同時に3つの芳ばしい香りを味わえないか?」 という、まったく別の発想が生まれました。 そしてその答えを追い求めた結果たどり着いたのが鰹節の表面を“遠赤外線”で炙ること すると僅かな水分が熱を持ち急激に鰹節の中心温度が温められたのです。そしてアツアツの鰹節を瞬時に削ってみると ・ほのかな甘みを感じさせる鰹の香り ・燻製の芳ばしい香り ・遠赤外線の焼いた炙りの香り の3つを、同時に生みだすことに成功したのです。 さらに遠赤外線の熱で鰹節全体が柔らかくなることにより表面には全く濁りの無い、鮮やかなアメ色の削り節が完成しました。

鰹おやつ節を家族で食べると・・・おじいちゃん、おばあちゃん、子供がスナック感覚で手が止まらなくなりました。まず袋を開けて香りをかいでみたら鰹節のやさしいにおいがし、口にしてみると口の中でふんわりとした風味が広がりました。いつも花かつおは豆腐やお好み焼などにかけていただきますが、厚けずりはだしをとったりで捨ててしまいます。素材そのものを口にした事がないのでこちらの商品をいただいた時、ぱりぱりで食べやすくてこんな形に変身するのかとびっくりしました。濃い味の食べ物が目立つ中、おやつ節は素材そのもので体にも良さそうで、安心して家族に食べさせられます。また、ネーミングにあるおやつ・・・だけではなく、ごはんのお供、お酒のおつまみにも良いのではないでしょうか。

子供たち(5才・2才)は、バリバリ食べていました。1度食べると、とまらない感じで・・・。普段、スナック菓子・チョコレート系の多い子供が食べるのは正直以外でした。こういうのをおやつに食べてくれると、虫歯予防にもなるしうれしいです。子供達は食感が好きみたいです。おつまみでいただく時は、醤油、マヨネーズ他を足して味をつけたいようです。

私の子どもは、もともと鰹節が大好きです。冷凍庫に入っている鰹節をこっそり食べてポロポロこぼして怒られるくらい大好きです。そんな息子に鰹節のお菓子があると話すと、とても嬉しそうにし、商品を開けるのを楽しみにしていました。息子と一緒に袋を開けてみました。袋を開けた瞬間鰹節のとても良い香りがして食欲をそそられました。子どもも「良い香りがする~!」と、とても喜んでいました。見た目では、私たちが良く知っている鰹節と違い、ちょっと分厚いのかなと感じました。そして息子とドキドキしながら食べてみると見た目とのギャップに驚きました!とっても軽い食感!パリパリしていてポテトチップスを食べているような感覚でした。息子も「この食感が面白いね!かつお節じゃないみたいだね~」と、とても喜んで食べていました。2人で、1袋あっという間に食べきってしまいました。お菓子というとどうしても味が濃く、たくさん食べさせたくはないですがこれなら子どもが食べたい分だけ沢山食べさせても良いかなと思います。魚独特の臭みもあまり感じなかったので魚嫌いな子にもお勧めです。とても食べやすくおやつ感覚で食べられる栄養満足商品だと思いました。

厳選されたこだわりの鰹節100%の無添加天然おやつ”鰹 おやつ節”。こちらは、ただ単に開発されたものではありませんでした。

我々が”鰹 おやつ節”を含めた鰹節などの日本古来の食材を、次世代に伝えていく決意を決めたのには、実はある老紳士との約束が有りました。

その紳士は戦前産まれで、戦中から戦後へと食べ物のない時代に青年時代を過ごされた方でした。

その後の経済発展の中で世の中は確かに豊かになり、美味しい食べ物が続々と輸入されてくるようになり、目新しい物に驚くとともに、その美味しさに感激されたとの事でした。 しかしながら、どうしても青年時代に食べた昔の味が忘れられないと言います。そして突然、

「あのねぇ、お願いがあるんだ。あの子供の頃に食べた本当の日本の食ベ物をぜひ残して欲しいんだ。 そして数は少なくなっても良いから、次の世代に引き継がせてくれないかな? これは日本人として絶対必要な事なんだよ。誰かが残さなければいけないから・・・」

と、私にお願いをしてきたのです。

老紳士のお話は、正に日本食に携わる人間として、私にとって使命だと思えたのです。

日本に有る数々の伝統的な食材をどのようにして後世に伝えていくのか?

口で言うのは簡単ですが、実際に取り組んでみるとこれほど難しいものはありません。 鰹節の独特の香りと旨味は長い年月をかけ、職人たちが磨き上げてきたもの。 鰹節本来の美味しさを上手に活かしながら、現代の大人はもちろん、子供にも喜んでもらえる商品を作るのは思いの外、困難を極めました。

鰹節ばかりでなく、研究に研究を重ね、製法にこだわって完成した”鰹 おやつ節”。 材料はこだわりの鰹節のみで、味付けも一切していない、無添加の天然おやつです。

“鰹 おやつ節”はのプロとしての意地だけなく、あなたに味わってご満足していただきたいのは勿論の事、老紳士との約束が果たせる物でありたいという想いが詰まった逸品なのです。

本来なら、多くの日本人に味わっていただきたいものですが、時間を掛けて作られる鰹節のなかでも、敢えて違った製法で作られる鰹節の中の特注品です。 大量生産ができないため、ご注文いただいてから日数を頂くばかりか、ご案内数量は僅かで、時に切らしてしまう場合がありますが、この機会にぜひご賞味ください。

本製品を削るに当たっては、削り節の「厚み」について特に気を払っています。私の担当している工場で削っている製品は、だしを取ったり、佃煮にしたりする用途のものが殆どであり、厚みもおおよそ40ミクロンから120ミクロン程度(コピー用紙1枚が約60ミクロン程度)の製品ばかりです。しかし、本製品の厚みは約300ミクロンと、通常の削り節に比べてかなり厚い設定になっており、厚みの触れ幅も極力少なくなるように気を遣って製造されています。いわば、削り節をそのまま食べるような製品になりますので、厚みの違いは口に入れた時にはっきりと違いとして出てきてしまいます。あまり薄ければ噛んだ時の食感が物足りないものになってしまいますし、厚過ぎれば口の中にしつこく残りすぎてしまいます。食べた時にぽりぽりと小気味良い食感を楽しむ事が出来るよう、厚みの管理には細心の注意を払っています。是非、絶妙な削り具合の食感をお楽しみください。

削った花を独自製法で焼きあげて出来上がった花(おやつ節となる)は、ほかほかで熱く、パリパリっとした食感になります。そしてそれは、とても折れやすいのです。この出来たての「おやつ節」を袋に詰め、窒素充填をしていきます。もちろんすべて手作業で行います。袋に詰めるとき大切にしていることは、花が折れて小さくなってしまわないように詰めることです。焼きあげているので花が重なり焦げてしまうことも時にあります。焦げてしまうと味が落ちてしまうので取り除きます。細かくなってしまった花も取り除いています。袋に詰めるときも花を強く持ってしまったり握ってしまうと花が折れて細かくなってしまうので、ちょっとした工夫や手法が必要となります。次に窒素充填をしていきます。(窒素充填とは袋の中の空気を抜き窒素ガスを入れることです)窒素充填する事で、出来たてのおやつ節を美味しく食べて頂くことができます。窒素充填で気を付けていることは、空気を抜くとき袋をへこませてしまい花が折れて細かくならないようにすることです。そのために窒素充填の機械の設定と調整をして、袋をへこませずに中の空気だけをしっかりと抜き、窒素ガスを入れることが大切です。このようにして出来上がった「おやつ節」は袋を開けて食べて頂く時、パリパリっとした食感と鰹節の素朴な味と香りを感じて頂けます。是非味わってみてください(^_^)

価格
6袋:¥3,000(税抜) ¥3,240(税込)/9袋:¥4,000 (税抜) ¥4,320(税込) 12袋:¥5,000(税抜) ¥5,400(税込)
原材料名
かつお削りぶし
アレルギー対象
なし(えびと同一ラインにて製造しております)
内容量
30g×6袋/30g×9袋/30g×12袋
サイズ/寸法/重量
6袋:30cm×30cm×10cm/9袋:30cm×35cm×10cm/12袋:30cm×40cm×13cm
販売期間・販売数
毎月決まった数量での限定販売です。
賞味期限
180日
贈答用包装
熨斗希望のお客様は、注文時の備考欄に「熨斗希望」の旨をご記入ください。
配送形態
クロネコヤマトの常温便で配送致します。 クール便配送商品との同梱の場合は、クール便で配送致します。
宅配業者
ヤマト運輸
お支払い方法
・クレジットカード(商品受け取り時クレジット払い) ・代金引換(商品受け取り時現金払い) ・NP後払い(コンビニ・郵便局・銀行での後払い) 商品の到着を確認してから、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。請求書は、別途2日程度で郵送されますので、発行から14日以内にお支払いをお願いします。
手数料
● 代金引換手数料:一律525円 ● NP後払い手数料:205円 後払いのご注文には、株式会社ネットプロテクションズの提供するNP後払いサービスが適用され、サービスの範囲内で個人情報を提供し、代金債権を譲渡します。ご利用限度額は累計残高で54,000円(税込)迄です。詳細はバナーをクリックしてご確認下さい。
送料
送料は一律600円となります。
領収書発行対応
マイページにてお客様ご自身で発行が可能です。
返品・キャンセル
商品不良/破損品等弊社の都合・責任による返品におきましては、弊社にて送料を負担いたします。
レビューを書く